ライターでの文章書き方の具体例

スポンサーリンク

ライターで稼いでみよう

ネットで稼ぐ手段の1つ、文章を書いて稼げる方法。ライターで稼いでいく方法を詳しく解説していこうと思います。
ラーターを始める前に、登録などを済ませておいてください。

登録方法など、詳しくは→文章を書いて稼ぐ方法

まずは、お題を選択

効率よく稼いでいくには、単価が低い案をこなすより、単価が高めの案件を選んでいく事がポイントです。
はじめは単価が低いものから練習していくのもいいかもしれませんが、そのうちアホらしくなっていくでしょう。

複数のライターサイトから、高単価得意分野の案件を選択しましょう。

しかし、自分の得意な案件ばかりある訳ではありません。
ない場合は、自分の興味のありそうな案件を選び、自分で調べて書いていく事になります。
前回もお話したように、
他サイトからのコピペは禁止です。ですが、同じ文章にならなければOKなのです。
Googleなどで検索し、ある程度の知識を増やしてメモなどしておけば、自分の考えもまとまりやすくなります。

そこまでできれば、構成を考え、書いていきましょう。

具体的にはどのように書くの?

例えば、「糖尿病について」「500文字」というお題があったとします。
私の場合、父が糖尿病なので、糖尿病についての知識は少しある方です。なので、このテーマにする事にしました。

全然分からないテーマを選択してもいいのですが、全く知識のない分野で、調べるところから始めるよりは、時間短縮になるし、実体験を文章に入れる事で、文字数を稼ぐ事もできますよね。何も分からないテーマで1000文字以上書くのは、正直しんどいです。

まずは、構成を考えよう
1.糖尿病とは
2.糖尿病の症状について
3.糖尿病の予防法について

以上の、3つの構成に基づいて、文章を作成していく事にします。
ライターサイトにもよりますが、糖尿病について専門的な文章を書く必要はありません。医者ではないので。
ライターサイトは、一般の人の経験や感想を読みたいのです。なので、自分の文章で実体験をもとに感じた感想を書き連ねればOKです。

1.糖尿病とは
「先日、私の父が脳梗塞で入院する事になりました。病院で様々な検査を受けた結果、2型糖尿病も併発しており、同時に治療していく事になったのです。
そこで、糖尿病について調べるようになり、糖尿病とは、インスリンの作用が十分でないためブドウ糖が有効に使われずに、血糖値が高くなっている状態である事を知りました。」
(ここまでで149文字

2.糖尿病の症状について

「2型糖尿病では気づかないうちに発症し、ゆっくりと進行します。父親も、症状が無いまま、ゆっくりと糖尿病が進行していっていたのだと思います。
幸い父親は、重度の糖尿病ではなく、合併症も起こしていなかった為、投薬治療を続けていく事になりました。
糖尿病の症状としては、尿の泡立ちが消えない、のどが渇くなど、色々ありますが、日常生活に支障がない程度なので、見逃しがちになると思われます。
しかし、症状が無いからといって血糖コントロールを行わずにいると、合併症を引き起こすそうなので、早期発見で、治療する事が大切であると実感しました。」
(ここまでで259文字

3.糖尿病の予防法について

「糖尿病の予防や治療法として、早期では食事や運動で血糖コントロールができるようです。そこで家族一丸となり、野菜中心の食事療法や、夫婦でのウォーキングを始めたりと、対策を行っていく事にしたのです。
病気との闘いは、家族の協力と、本人のこれ以上悪化しないようにという心構えがなにより必要だと感じます。
悪化してインスリン注射が必要になったり、合併症を起こさないようにしていかなければと思います。」
(ここまでで192文字

以上の3つの段落で、合計600文字になりました。すごい!偶然とは言え、600文字ちょうど!!
条件の500文字を余裕で超える事ができましたね。これが、1000文字制限なら、もう少し実体験などを具体的に膨らませばいいのです。

このように、何について書くかをあらかじめ決めて構成を考えておくと、スムーズに書けるし、文章もまとまります。

文章作成で稼げるおすすめサイト

REPO

初心者におすすめのライターサイト「REPO(ルポ)
お題も簡単なものが多く、気軽に投稿できます。一時期ルポばかりで記事作成していた時期は、月に2・3万円稼ぐ事ができていました。
PCだけでなく、スマホからでもライティングできるので、手軽に始められるのも嬉しい点です。

クラウドワークス

初心者から上級者まで、案件多数!「クラウドワークス

ランサーズ

クラウドワークスと同時登録して好みの案件を探そう「ランサーズ
ライター初心者は「REPO」から登録して初めてみましょう。書きやすい案件が多く、ハードルが低いので、続けやすいです。
クラウドワークスランサーズは、初心者から、ウェブ開発などの専門分野まで、幅広く用意されています。


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA